全国の占い師

雪穂先生にリモート占い取材!自分の天職が何か聞いてみた!

desk-918425_640

コロナ禍になり、占いもリモート化が進んできました。

でも、「リモート占いって何?どんな感じなの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

今回は気になるリモート占いの取材をしました!

取材を受けてくださったのは、福岡在住の雪穂先生。

それではリモート占いがどんなものだったのか、お伝えいたします!

雪穂先生のプロフィール

雪穂先生

鑑定歴 20年
鑑定料金 Zoom 及び 電話鑑定:20分4980円(延長1分249円)
使用占術 オリジナル占術

占い師の特徴

鑑定歴25年間で約1万人を見てきた占い師

雪穂先生は、沖縄と福岡にある【那花ゆくい】のオーナー兼鑑定師。

代々受け継いできた霊能力だけでなく、認定心理士や県庁職員スクールカウンセラー、医療サポート相談チームマネージャーなどの現実面でのキャリアも積まれてきたハイブリッド鑑定師です!

経営者や芸能人の顧客も多く抱える実力者。

 

そんな雪穂先生に、リモート占い取材を受けていただきました!

雪穂先生の公式ブログ

相談内容:自分の天職を知りたい!

office-791733_640

現在、ライター業と接客業を掛け持ちしている私。

しかし実は、どちらの仕事も一生続けていく仕事とは思えていない。

最近周りの友人と仕事について話す機会も多くて、その時に「自分の天職ってなんだろうな〜」とふと思った。

自分の天職が何なのか、ヒントになるようなことでもいいから、教えてもらえませんか!?

 

リモート占い開始

computer-1185626_640

先生

本日は有難うございます。それでは、お名前をフルネームで教えていただいてもよろしいですか?

はい、(フルネーム)です。よろしくお願いいたします。

先生

どちらにお住まいでしょうか?

埼玉に住んでいます。

先生

そうなんですね。埼玉のもう一個下(市町村)まで教えていただけますか?

はい。◯◯市です。

先生

有難うございます。ご年齢ってお伺いしても大丈夫ですか?

27歳です。

先生

有難うございます。では早速なんですが、今日のご相談内容をお聞かせ願えますか?

 

ここまでは、対面鑑定でいうところのシート記入の場面という感じ。

自分で記入するよりスムーズだった印象。

 

自分の天職を知りたいなと思っていまして…。

現状、この仕事ともう一つ接客業を掛け持ちしているのですが、どちらも一生続ける仕事!とは思えていなくて。

自分の天職を見つけるためのヒントでもいいので、知りたいです。

先生

わかりました、ありがとうございます。今お話を聞いてて、スッと頭に出てきた映像をお伝えしますね。

 

え!?もう何か見えたの!?

 

先生

今まで、アルバイトを含めて色んなお仕事をされてきた映像が浮かんできて。

中でも、クリエイティブっていう言葉がバッと出てきました。

自分で何かを作り出していきたいとか、生み出していきたいっていうのが見える。

でも、0から生み出すというよりも、0.5を1とか1.5にしていくような、そういった事が好きなんじゃないかなとお見受けできました。

 

クリエイティブって言葉が出てきた途端にワクワクしちゃうくらい、実はクリエイティブなものに興味がある私。

それに、「0.5を1とか1.5にしていく」という言葉もしっくりきました。

というのも、例えば人が描いた線画に色付けをしていくとか、人の撮った写真に加工をしていくとか、そういった作業が昔から好きなんです!

 

 

先生

接客業のお仕事について、もう少し詳しく聞いてもいいですか?

はい。麻雀荘で働いています。

先生

えー!!麻雀!楽しそうですね!

 

はい、変わった仕事がしてみたくて始めた麻雀荘の仕事。

すっかり楽しんでいます。

 

麻雀荘での仕事自体はもう2年くらいになるんですが、実は最近麻雀プロになって。麻雀を打つ機会を増やしたいこともあって、働き続けています。

先生

なるほど!実は、ずっと才能のある方っていうのが出ていて、何だろうと思っていたんですけど、麻雀のことだったんですね!

 

 

才能があるなんて!!めっちゃ嬉しい!!!(照)

 

 

先生

将棋のプロの方は棋士っていうけど、麻雀はなんていうのかしら?

雀士って言います!

先生

雀士っていうんですね。

麻雀のこともそうだし、このお仕事もそうだと思うんですけど、どうやって広めていこうかっていうことに凄く興味があると思うんですよね。

麻雀荘に来るお客さんってリピーターが多いと思うんだけど、新規の人には敷居が高いというか、入りづらい印象なんかがあるんじゃないかなと思うんだけど、そういうイメージを払拭したい!って気持ちが感じられる。

 

 

これ!!!まさにその通りです!!

麻雀プロになって一番やりたいと思っていることは、「多くの人に麻雀の良さを広める事」。

というのも、麻雀って世間的にそこまでクリーンなイメージは無いと思うんです。

賭けるとか、雀荘は煙草の煙がもくもく…とか。

でも実際はボケ防止にとても良かったり、禁煙雀荘が存在していたり、実はクリーンな部分も沢山あるんです!

プロになればクリーンな部分を多くの人に知ってもらう機会を作れるんじゃないかと思って、プロ試験を受けたんです。

そんな私の野望が見えているなんて…すごい!!

 

 

先生

麻雀に関して、楽しくクリーンな印象を与えていくっていうことが、あなたの一つの使命とか役目になっているんでしょうね。

そうなんですね!

先生

おそらく、麻雀のお仕事っていうのはずーっと続けられていくように思います。

ただ、それがメインになるというよりは、生活の柱というのは別のところに持っておきながら、麻雀のお仕事も続けていくっていうのがフィットしていきそうです。

おお!

先生

で、天職についてなんですけど、天職が「麻雀」なんですよ。

え!そうなんですか!?

 

 

確かに麻雀楽しんでるし、飽き性な私が珍しく長続きしてるものだけど、まさかの天職なの!!?

 

 

先生

だけど、天職と適職って言葉があって、天職は「ひたすら楽しいこと」

だけど適職っていうのは、「そんなに面白くはないけど、自分のスキルがあれば収入になること」。

なのであなたの場合は、天職を続けていくために適職を探していくことがいいみたいです。

 

 

なるほど…!!

実際、麻雀に関するお仕事だけで食べていけるほど、お給料は高くない。(もちろん私が新人のため仕事が少ないという事情もある。)

このお仕事を始めたのも、麻雀の仕事を続けたくて求職していたのがきっかけ。

しかしまさか、既に天職に出会っていたなんて驚きだな…!!!

 

 

先生

何か他に聞いておきたいことはありますか?

そうですね…。適職っていうのも自分ではよくわかっていないんですけど、どんな分野から探していった方がいいってありますかね?

先生

今のお仕事もそうなんですけど、ライティングとか、文章を書くお仕事って向いてそうなんですよね。文章の読み書きがストレスになる人もいるんですけど、あなたの場合は結構スッとできちゃう。

ライティングそのものよりも、編集の方が得意な方だなって思います。そっちの方で能力を発揮していくんじゃないかな。

言葉とか文章っていうものに、ずっと携わっていかれる仕事になるんじゃないかなと思います。

 

…ということは、私は既に天職と適職をかけもちしているってことか!?

自分で気づいてなかっただけってこと!?

 

 

先生

で、お仕事を3つ4つ、かけもちされている姿が見えるんですよ。

え!?そんなにですか!?

先生

なので、経験を積んでいく意味でも、色んな分野に手を出していくんじゃないですかね。恐らくテレワークで見つけられると思います。

いま”12”っていう数字が見えたので、12月までにいくつか仕事されてるんじゃないかと思います。

 

 

自分の中でかけもちって2つが限界だと勝手に思っていたんだけど、

このご時世、テレワークの仕事も増えてきているし、移動時間が無くなることを考えると、3つ4つのかけもちも全然違和感ないなと思いました。

12月までに何か新しいことを始めてみようかな!

 

それにしても、雪穂先生のオリジナル占術は回答がめちゃくちゃ早い。

天職についての悩みがあっという間に解決してしまった。

せっかくなので、結婚についても相談させていただきました。

 

番外編〜結婚について〜

heart-529607_640

ちなみに、結婚についても占ってもらえますか?

先生

はい、大丈夫ですよ。今お付き合いされている方とか、お好きな方はいらっしゃいますか?

はい、付き合っている人がいます。

 

 

彼とは取材の前月に、同棲を開始したばかり。

私が「結婚する前に同棲したい!」という考えを持っていて、彼がそれに賛同してくれたかたち。

先生に彼のプロフィールと同棲している旨を伝えます。

 

 

先生

一緒に住むために引っ越しをされたんですね!素敵!

えへへ、ありがとうございます。

先生

あなたの結婚にいい時期っていうのを見た時に、”28”っていう数字が見えてきました。「28くらいが一番いい時じゃない?」って守護の方がおっしゃっています。

おお!もう来年ですね!

先生

あなたの気持ちとしては、「いつでもいい」って言うのが拝見していて感じられます。早すぎるっていう感じもない。

そうですね。今のところ同棲してみても特に問題ないし、子供も欲しいので早ければ早いだけいいかなぁと思っています。

先生

私が沢山の人を鑑定してきて思うのは、27歳くらいで出会った人が一番いいみたいです。

え!そうなんですか?

先生

出会える人のピークとか、年々打算的になってしまったりだとか、自分自身の守りにはいってきたりだとか。

色んなタイミング的に、27歳頃に出会った人がいい!という方が非常に多いんです。

 

確かに、数年前までは自分自身のやりたい事も沢山あって、結婚を現実的に考えられてなかった。

でもこの年になってみて、結婚というものが現実的になってきたし、そのタイミングで出会えたってことは意味があるかも!

 

 

先生

お二人の結婚に関して、特に障害みたいなものも見えてこないので、自然な感じで「結婚しようか」ってなると思います。

もしかしたらお子さんが先ってこともあるかもしれないです。

おお!

先生

まぁママになっても、あなたはお仕事するからね。

そうですね、そのつもりはあります。

先生

そういうのもあって、在宅ワークだったりをいくつか掛け持ちしながら、お子さんができたらそのタイミングで仕事量を調節していくっていうのがメッセージとして出ていたのかなって思います。

ママになっても、パパに子守を任せてバリバリ働いている姿が見えます。

 

 

パパに子守任せてっていう部分で笑ってしまった。

でも、実際子供ができても仕事は続けていきたいし、むしろ私が稼いでくるから旦那に家任せたい!くらいの気持ち。

子育て未経験だから実際どうなるかわからないけど、先生に見えたビジョンが現実のものになるといいな!

 

まとめ

初めてのリモート占い。

ビデオ通話だったから、電話占いよりは少し対面に近い緊張感があったけど、逆に先生のお顔が見えるのは安心感もあった。

雪穂先生はタロット等を使用されないオリジナル占術なのですが、回答がめちゃくちゃ早い!

会話している内に新しい映像が見えてくるようで、こちらが質問しなくても知りたい情報が貰えました!

かなりサクサク鑑定だったのに、満足度が非常に高かったです!

福岡にいらっしゃる雪穂先生にも、リモート占いだったら全国どこにいても占ってもらえます!

この記事を読んで気になった方は、是非ブログをチェックしてください!

 

雪穂先生の公式ブログ

 

TOP